{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

腹を空かせた勇者ども|金原ひとみ

残り1点

1,760円

送料についてはこちら

私ら人生で一番エネルギー要る時期なのに。ハードモードな日常ちょっとえぐすぎん?――陽キャ中学生レナレナが、「公然不倫」中の母と共に未来をひらく、知恵と勇気の爽快青春長篇。 皆が違って複雑で、困難がデフォルトの今を見つめる、 幼くタフで、浅はかだけど賢明な、育ち盛りの少女たち。 『蛇にピアス』から20年、『マザーズ』から12年を経て、 著者が辿り着いた新たなる世界。 「この世に小説が存在していることを知らないような愛しい陽キャの小説を書きました。これまで書いてきた主人公たちとは、共に生涯苦しむ覚悟を持ってきました。でも本書の主人公には、私たちを置いて勝手に幸せになってもらいたい、そう思っています。」 ーー金原ひとみ 【書誌情報】 出版社:河出書房新社 発行:2023年6月 版型:四六判上製、256p 【著者】金原 ひとみ(かねはら・ひとみ) 1983年東京都生まれ。2004年にデビュー作『蛇にピアス』で芥川賞を受賞。著書に『AMEBIC』『マザーズ』『アンソーシャルディスタンス』『ミーツ・ザ・ワールド』『デクリネゾン』等。 *版元㏋より

セール中のアイテム